ニュース

新着情報

食品分析におけるたんぱく質の分析法変更のご案内

2018.11.27

この度、弊社の実施する食品成分表示関連のたんぱく質の分析について、

従前のケルダール法に加え、燃焼法※も実施可能となりました。

 

今後は、原則として燃焼法にて実施するものとし、

燃焼法が適切でないと判断した検体については、

ケルダール法にて分析いたします。

 

また、ケルダール法にて検査ご希望の場合は ご依頼時にご用命ください。

なお、分析料金の変更はありません。

 

※平成27年3月20日付内閣府令第10号により食品表示基準

 栄養成分の分析方法に収載の方法となります。

一覧に戻る

新着情報。残留農薬を中心とした食品分析・食品検査のキューサイ分析研究所。